ロゴ
HOME>Review>キレイな白い歯が取り戻せるホワイトニング治療の注意点

キレイな白い歯が取り戻せるホワイトニング治療の注意点

院内

頑固な歯の黄ばみを除去するのがホワイトニング治療の特徴です。しかし、ホワイトニング治療を受けるにも、注意しないといけない点がいくつかあります。治療をする前に、注意点を確認しておきましょう。

この話題の口コミ

治療後は口にするものに制限があるので注意

煙草を吸うようになってから歯が若干黄ばみ、見栄えが悪かったので丁寧に歯磨きをしていましたが、なかなか治らないので梅田にある歯医者に相談しました。歯を白くするためのホワイトニングという治療を勧められ、後日予約をしてお願いすることにしました。治療内容はとても簡単で、歯に専用の薬を塗り、歯医者にある光が出る機械を歯に照らすだけで終了します。治療後、しばらくの間、特定の食べ物を口にしないよう担当のスタッフさんから注意を受けました。味や色の濃い食べ物や、カフェインがたくさん含まれている飲料は、歯に色が付く可能性があるので控えた方がいいそうです。歯の白さを取り戻すためならそのくらい余裕で我慢できますし、一定期間を過ぎれば問題ありません。
[20代/女性]

24時間の禁煙はツラかった

二十歳を過ぎてからずっとタバコを吸ってきた影響もあり、歯の色がかなり黄色くなっていて、少し恥ずかしかったです。タバコを吸っている友達が梅田の歯医者でホワイトニングを受けたと言っていたので、試しに行ってみることにしました。ホワイトニングをすぐに受けると、以前よりもだいぶ歯が白くなり、ちょっと男が磨かれた気分です。時間が経つにつれて更に白くなるようですが、歯医者にはその間だけ禁煙するように言われました。その間と言ってもたった24時間ほどですが、ヘビースモーカーの自分からすればかなり苦痛です。しかし、せっかくホワイトニングを受けたので、何とか我慢をして乗り切り、歯の白さをアップさせることができたので良かったです。
[30代/男性]